part107

7月某日

震災で延期されていた秋田県横手市市街地再開発事業の竣工祝賀会が開催されました。
前回の旅日記でも紹介した北海道名寄市に続いてTOMネットがお手伝いした街づくり事業として、今年度二地区目となります。
この再開発で整備された「地域の絆」再生のための屋内プラザで行われた式典で表彰状を頂き、謝辞のために壇上に登って、会場を見渡すと150人以上の方が着席されていたが、ほとんどの方が顔見知り。
7年間にわたるこの事業をお手伝いしているうちに、こんなに多くの絆ができていたのかと、思わず胸が熱くなりました。
会場を替えて、祝賀会場では、それらの方々と思い出話。
この事業の最初に、TOMネットのご提案した都市再生事業を直ちに理解され、すぐに実行に向けて先頭にたたれた五十嵐市長にもご挨拶。
「できましたね・・・」「そうですね・・・」言葉になりません。
いい事業に関わる事ができて幸福でした。








次回へ続く・・・


トップ