part81


3月某日
TOMネット事務局に、新しい女性が入った。
体育会系のたくましいオネーサン。趣味は何と「モーグル」。
あの愛ちゃんが空を飛ぶ「モーグル」です。
トムラーの皆さんも酒ばかり飲んでいないで、健康的にスキーでもどうでしょうか。
「中国語研究会」に続いて「空飛ぶモーグル研究会」が発足するかも。

3月某日
ここのところ福岡に行くことが多くなっている。
理由を考えてみると「童顔の建築家」が、博多の私好みの居酒屋を次々と開拓して
案内してくれることが決定的な動機。
今夜も、鮮度は抜群だけど活き造ってない平目や鰺をたっぷりといただく。
(魚が口をパクパクさせている活き造りは苦手です)
童顔の建築家の幼稚園からの同級生という、TOMネット九州会の会長に、
スピリチュアル専務も加わって博多の屋台の夜は更けていく。
翌日はいつも二日酔い。

3月某日
もう春真っ盛りの那覇。
こんなにいつも沖縄に来ているのに、青い海、白い砂浜というところに行ったことがない。
いくらシティボーイの私でも、たまには白い砂浜のビーチパラソルの下でビールを飲む生活を
してみたいが、今回もその機会はなく、いつものように国際通りの居酒屋でゴーヤチャンプル
をつまみに泡盛を飲んでいる。
次回こそと言い続けて早二年・・・

3月某日
初めての出雲空港。
隣の米子までは、来たことがあるが、松江は初めて。
宍道湖温泉のまちづくり勉強会。
終了後、割烹居酒屋で地元の活きのいい魚をつまみに地酒をたっぷりいただくが、
翌朝の宍道湖産シジミ汁で肝臓はただちに回復するという、酒飲みにとっては理想的な街。
翌日、観光しようと思ったが、あいにくの雨。
飛行機を一便繰り上げて、東京へ戻ろうと、空港行のバスに乗ると、客は私一人。
親切な運転手さんで、松江の歴史や見どころについて丁寧に解説してくれる。
空港バスが観光バスになった。

今回は、年度末作業に追われ(たまには仕事をします)思考力低下により
いつもよりも更に駄文になっている事をご容赦ください。

次回へ続く・・・


トップ