TOMネットまちづくり支援実績

【No.2】平成18年竣工 朝日町中央地区(新潟県妙高市)第一種市街地再開発事業
[地区概要]
 朝日町中央地区は、JR新井駅を中心とした商店街の中心部にあり、老朽化した短冊型の店舗併用住宅が密集して立ち並ぶ路面型商店街を形成している。
空店舗の発生、居住人口の減少と高齢化が顕著であり、街の空洞化が進んでいました。

[再開発地区の事業計画]
 事業の目的として、商業施設や駐車場の整備を中心とする再開発事業を施行し、あわせて都市計画道路の拡幅や公営住宅、デイサービスセンターなどの公共施設整備を行うことで、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新、街の活性化や防災性の向上を図り、地区住民のみならず、新井市民全体の都市的便益を図ることを目的として事業を行うとしています。

[事業概要]
延床面積:16,042.39u
主要用途:共同店舗、市営住宅、店舗併用住宅
         第1街区 共同店舗(地下駐車場106台)
         第2街区 市営住宅、ディサービス、店舗併用住宅

従前・従後

従前の様子

従後の様子

第1街区商業棟



商業棟外観

中央広場


銀行棟

第2街区


市営住宅棟

市営住宅棟 エントランス

店舗併用住宅

共同住宅

TOMまちづくり支援実績一覧へ戻る


トップ